アイコの学生改め社会人日記

この春晴れて社会人の仲間入りです!

リアルな母の日の情景

 毎年母の日にプレゼントをあげています。
ちょっとした親孝行ですが、喜ばれるとは限りません。

以前母が欲しがっていたスライサーをプレゼントしたとろ、「これで料理作れってことなのね」と不満顔。
ほしいって言ってたのに。。そんなことは忘れているようです。

この前は母のマグカップが割れてしまったので、私が自分用に取っておいたいいマグカップを母の日のプレゼントにあげました。
すると「こんないいもの。お父さんとのバランスが悪くなっちゃうわね」とチクリ。
よいものをあげたのに、父のマグカップよりよいものになるのが嫌みたいです。
父にも「お前ずいぶんよいの使ってるな」と言われてしまったそうで。

ドラマみたいに喜ぶ母親と孝行娘なんてあまりなく、このような感じが母の日のリアルみたいですね。

コメントは受け付けていません。

まさかこんなことになるとは

 最近頻繁に自分や家族が食べるものを私が材料を買ってきて、作って食べています。
食べることが大好きな私。自分で材料を買ってきたり作ったりすることが楽しかったです。
最初の内は。

そのことが、私の日課になり、毎日買ってきては食べ何を作るのか考えているうちに、食べるのに飽きてしまいました。まさかこんなことになるとは。
あんなに好きだったのに。

お腹が減っても食べたいと思うものはありません。買いものに行くもの毎日はおっくうです。家族が作ってただ食べるだけだった時はこんなことなく、食べるのが楽しかったのですが。
少し食べ過ぎぎみだったので、これはいい機会ではないのかと、ダイエットに励むきっかけになるのではないかと今では、前向きにとらえています。

作ってくれる人には感謝しかありませんね。

コメントは受け付けていません。